こんにちは、加藤です。

 

 

私がせどりを始めて

最初に取り組んだのが

“CD・DVD”です。

正直、始めたばかりの頃は

グラフの見方とかよく分からなかったり

本当に売れるのか・・・

 

そんな心配もありました。

 

 

なので、

仕入れ値が安くてリスクが少ない“CD”

そこそこの利益が狙える“DVD”

という位置づけで行っていました。

 

 

結論から言いますと

これらは“取り入れた方がいい”ですね。

 

特に初心者で高単価な仕入れに

ビビってしまうであれば。

 

ビビって先に進めないくらいなら

ちょっとレベルを下げて

実践に慣れるというのも1つの手です。

 

 

 

これらの仕入れ先はたくさんありますが、

例に挙げると

 

ブックオフ・ゲオ・TUTAYA

まんだらけ・アニメイト・ソフマップ

家電量販店・タワレコ・トレーダー

 

などなど。

 

 

とにかく仕入れ先はたくさんあります!

なので、仕入れる店舗がありません・・・

なんて言い訳は出来ないはず。

 

新品・中古とありますが、

個人的には中古のほうが好きでした。

 

 

新品の場合だと、

セール狙いかプレミア商品狙いになります。

 

なので、ちょっと仕入れが安定しないなー

という印象です。

まぁしかし、プレミア商品を安定的に確保する

裏ワザもあります。

 

その方法は、“キャンセルリカバリー”です。

この手法を活用することで、

プレミア商品を安定的に仕入れられます。

 

 

中古は、比較的仕入れがしやすいかなー

という印象です。

 

CDの狙いめは、

ケースが分厚いもの、紙カバーのもの、

レンタルアップだったりします。

 

 

DVDはBOXだとそこそこ単価が高いので

利益額もそれに伴い、あがります。

 

 

なので、これらを組み合わせると

いい感じにスキルアップしていく

 

そんなイメージです。

 

 

さらに、検品もラクな分類なので

その点も取り組みやすいなーと

感じました。

 

 

なので、初心者の方には

もってこいの商材です。

 

 

 

ということで、

CD、DVDせどりを行う際は

参考にしてみて下さい。